【即日対応して解決!】闇金の取り立て無料相談ならこの弁護士・司法書士
闇金からの脅迫電話、取り立てや嫌がらせに困っていませんか?ヤミ金に強い専門の司法書士・弁護士を紹介します。借金相談は無料。闇金詐欺のトラブルは秘密厳守で誠実に対応してくれます。ネット闇金・090金融・押し貸し・キャンセル料被害、銀行口座の凍結の相談など嫌がらせは完璧に対策。

【即日対応して解決!】闇金の取り立て無料相談、債務整理するならこの弁護士・司法書士

闇金の取り立て無料相談ならこの弁護士・司法書士

 

闇金の脅迫電話や取り立て、嫌がらせが止まらないと悩んでいませんか?

 

「ヤミ金に対する相談したくて弁護士司法書士に色々聞きたいけど、どうやって選べばいいの?」

 

と、どの事務所に相談をすれば良いのか迷いますよね。

 

ヤミ金融対策法が成立しても闇金被害はなかなか減りません。

闇金詐欺と知らずに借りた。弁護士に助けてほしい
・ギャンブルが原因で闇金に手を出してしまった
・闇金だと知っていてもここまで怖いとは思わなかった。借金相談したい!
個人間融資を利用してしまった。
子どもの教育費のために闇金から借りた
SNSの個人間融資給与ファクタリング先払い買取現金化後払い現金業者を利用してしまった

 

という方は読み進めてください!

 

無料で相談受付の、違法な闇金詐欺に強い司法書士についてできるかぎり優しく詳しく解説しています。

 

全国で無料で相談対応しかも即日に対策している、闇金に強い司法書士は下記の事務所です。

どの事務所も全国対応

ウイズユー司法書士
5万件以上の相談実績
ウォーリア法務事務所
8割は即日解決。解決後もしっかりフォロー
ふくだ総合法務事務所
闇金と喧嘩せず丁寧な交渉が特徴。youtubeチャンネルも開設。
エストリーガルオフィス
費用が安く真摯な対応

駅前や住んでいる家の近くの弁護士・司法書士事務所にいったとしてもヤミ金の借金の相談を受けない弁護士さんも結構おられるので探すだけで一苦労です。

 

 

これはヤミ金のトラブルは一筋縄では解決できないことが多いということを専門家が経験で知っているからです。

 

ヤミ金案件の解決へのノウハウがほとんどない専門家にあたることもあるのが現実。

 

自分自身が弁護士や司法書士を探すのに苦労したこともあり、どの法律家に依頼すれば助かるの?という方の為に闇金に強い弁護士と司法書士を取材してきました。

 

取材をしてわかったのが闇金問題を取り扱う専門家は少なく、ほんとうに戦ってくれる法律家は片手で納まるかどうかの数だということです。

 

ヤミ金対策の仕事は「精神的にきつく儲からない」からです。

 

不安になるかもしれませんが日本には正義感あふれる弁護士や司法書士がいます。

 

それが下記に掲載している法律家です。

 

地方に住まれている方でも必要書類の郵送と電話のみで解決できるケースが多いです。

 

法律家に依頼するとなると1件あたり3万〜5万円くらいの費用はかかりますが、後払いや分割OKですし、利息を払い続けたり家族との生活の安全を考えるとその費用は納得いくと思います。

 

相談するのは無料ですので、いろいろ聞いて損はないと思います。

 

 

電話に出られないときは折り返しかかってきますので、闇金業者と間違えないようにして下さい。

 

選んだ基準は圧倒的な「実績」とバツグンの「解決成功率」。

 

このサイトを立ち上げて8年になりますが、どの弁護士・司法書士事務所も長く生き残っています。

 

実際すべての事務所に電話しておりますのでどんな雰囲気の事務所なのか少しは伝わると思っています。

 

今とてもつらい思いをされている方が多いと思いますが、必ず解決します。

 

おカラダも大切にされて前向きに検討してみてください。

 

このページの目次

ヤミ金即日対応 闇金に強い弁護士・司法書士

ウイズユー司法書士事務所

奥野 正智

大阪司法書士会第2667号

簡裁認定番号第312416号

 

ウイズユー司法書士事務所は奥野正智司法書士が2014年大阪に設立した司法書士事務所で、多くの債務整理の解決実績がありとくに闇金問題を得意としています。

 

闇金に関しては5万件以上の相談実績がある数少ない闇金に強い司法書士です。

 

迅速に対応してくれ最短で即日に元金の返済も不要にしてくれるよう闇金と交渉してくれます。

 

最短で1日。遅くとも2〜3日には取り立てや嫌がらせが止まります。

 

 

しつこい闇金業者の場合でも、完全に取り立てが止まるまで徹底的に立ち向かってくれる司法書士です。

 

また、人柄もよく、相談者の立場になって親身になって対応してくれます。

 

家族や友人にも闇金や消費者金融から借りていると絶対に知られないように徹底的にプライバシーを守ってくれます。

 

費用も分割・後払いも可能ですので安心して無料相談してください。

ウイズユー司法書士事務所の費用

費用:1件55,000円(税込)
地域:全国対応
事務所:大阪府大阪市北区東天満2-9-1 若杉センタービル本館7階
メール相談/24時間受付中。
※分割払い可。
相談料金0円。解決後のサポートも充実

ウォーリア法務事務所

代表司法書士

代表司法書士 坪山正義

大阪司法書士会会員(第3831号)

簡裁訴訟代理等関係業務認定会員(第1012073号)

 

ウォーリア法務事務所は4万7千件以上の闇金問題を解決してきました。

 

他社で断られたNG案件も8〜9割は即日に解決可能。

 

闇金の取り立てや嫌がらせを解決してきた経験値は業界でもトップクラスです。

 

一番の強みはどんなヤミ金でも負けない屈しない交渉力や精神力を持っているところです。

 

適当な弁護士や司法書士とは違い、義理人情もあり誠実。

 

闇金解決のアドバイスでも相談者さんに「闇金は無視してください」とは放置せず、その日のうちに携帯電話の停止、銀行口座の凍結解除など対策してくれます。

 

また「○○さんは個人情報がどこからかもれてしまって、闇金業者から取り立てが来ている」

 

とご家族や職場の上司や同僚に知られないようアフターフォローもします。

 

女性の相談者にも最大の配慮をしてくれます。

 

電話したときめちゃくちゃ人情味ある司法書士で気遣っていろいろ話しかけてきてくれました。

 

闇金からの借金で困っている人はほんとうに心強い味方です。

 

解決後にまだ取立てが来たとしても徹底的に立ち向かってくれます。

 

ウォーリア法務事務所の坪山正義司法書士はヤミ金と戦う正義の法律家で、もともとセコムで7年勤務されたあと司法書士試験に合格しました。

 

趣味がウェイトトレーニングでボディビル雑誌アイアンマンに2回載ったことがあるという肉体派の法律家です。

 

ウォーリア法務事務所

 

他の事務所で断られた案件もオレに任せろ。と言い切っていました。

 

ヤミ金業者がもう勘弁してくれといっても、さらに追い詰めます。

 

電話相談は無料で北は北海道南は沖縄まで全国対応されておりメール相談は24時間対応しています。

 

また後払いにも対応してくれるなど男気にあふれています。

ウォーリア法務事務所の詳細・費用

費用:1件55,000円(税込)
地域:全国対応
事務所:〒530-0047 大阪市北区西天満4丁目10番4号西天満法曹ビル701号室
フリーダイヤル:0120-703-371
電話相談は無料。
平日8:30〜22:30(年中無休) メール相談/24時間受付中。
着手金なし・相談料金0円・後払い可能・分割も可能・解決後のサポートも充実
※6件目から料金のご相談に応じることが可能。
費用のお支払が厳しい方は要相談。

ふくだ総合法務事務所

司法書士 福田 亮

東京司法書士会所属 第4909号

簡易訴訟代理等関係業務認定番号 第701168号

代表である福田司法書士自身が、あなたの闇金問題を直接、個別に、そして責任を持って対応します。

 

12年の長きにわたり、闇金案件を含む10,000件以上の借金問題を解決してきた福田司法書士は、その豊富な経験と専門知識を活かして、闇金の交渉を行います。

 

この交渉の内容を事細かく丁寧に記録し、今後の闇金対策のノウハウとしてためこみます。

 

ふくだ総合法務事務所では、闇金問題の解決だけでなく、今後被害が増えないように力を入れているんですね。

 

また、ふくだ総合法務事務所は「交渉して終わり」という事は決してしません。

 

交渉後も相談者とのご縁を大切にしている法律家です。解決後も「おい。金返せ」などとしつこい闇金はいるのです。

 

そうなった場合は、警察連携して闇金に対応してくれます。

 

ふくだ総合法務事務所なぜそこまでやるのか。

 

もう本気で闇金から借りている人を助けたいという気持ちがあるからです。

 

そうではないとここまでしてくれません。闇金被害にあわれている方、一度相談してみてください。

 

ちなみに、一括払い限定ですがいま期間限定で闇金解決費用が55,000円(税込)→ 27,500円(税込)とお安くなっています。

 

 

 

ふくだ総合法務事務所の詳細・費用

費用:通常価格 55,000円(税込)→ 27,500円!(税込)(期間限定)
地域:全国対応
事務所:〒152-0012
東京都目黒区洗足2-15-22 山中ビル1階
フリーダイヤル:0120-733-705

 

電話相談は無料。
平日9:00〜24:00(年中無休) メール相談/24時間受付中
※分割・後払い可。
着手金なし・相談料金0円。
解決後のサポートも充実

エストリーガルオフィス

司法書士 東口昌弘

大阪司法書士会所属 第3524号

簡易訴訟代理等関係業務認定番号 第612367号

 

エストリーガルオフィス代表の東口 昌弘司法書士は、アヴァンス法務事務所で闇金案件の経験を積まれこの度独立されました。

 

もう独立されて闇金の実績はかなり積まれています。

 

どんな些細な相談にも真摯に対応するのがモットーで、事務手数料が他の事務所と比べて安いのも魅力です

 

闇金以外の借金も対応してくれとても親切な司法書士さんです。

 

ちなみに他の事務所ではほぼ100%断られる「法定金利内で債権者1社だけの任意整理」も受任してくれるほんとに弱者の気持ちを汲み取ってくれる誠実な司法書士です。

 

後払い対応もOKです。

エストリーガルオフィス法務事務所の詳細・費用

費用:1件44,000円(税込)
地域:全国対応
事務所:〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3丁目4-14
フリーダイヤル:0120-566-226

 

電話相談は無料。
平日9:00〜21:00(年中無休) メール相談/24時間受付中
※分割・後払い可。
着手金なし・相談料金0円。
解決後のサポートも充実

闇金被害は面談なしで解決できる 全国即日対応できる理由


闇金や後払い業者、SNSの個人間融資は、緊急性が高いです。

 

今リアルに嫌がらせや取り立てをされて、いますぐに何とかしたいというのが相談者の気持ちです。

 

実は闇金対応している弁護士や司法書士事務所に行かなくても、闇金対策はできます。

 

要するに、闇金の場合は面談なしで闇金の取り立てや嫌がらせを止めることができ解決できるのです。

 

 

面談は必須ではないという決まりがあるんですね。

 

任意整理や個人再生、自己破産などの債務整理だと一度は面談や来所しなければならないのがほとんどです。

 

しかし、闇金の場合はメールでいいので、契約書を交わせばすぐに闇金業者と交渉してくれます。

 

なので、闇金に強い弁護士や司法書士の事務所が東京や大阪など、自分の地元とは離れた場所にあっても闇金被害の対応はできるのです。

 

闇金解決の実績がある弁護士や司法書士は、北は北海道、南は沖縄まで闇金の相談は24時間対応してくれるので安心してください。

どうやって闇金と交渉するのか


最初に、闇金業者へ電話をかけ、自身が「〇〇事務所の●●と申します」と、弁護士や司法書士が介入することを明確に伝えます。

 

次に、相談者からの情報を元に、闇金業者に「以下の情報が正確ですか?」と事実関係を確認します。

 

全ての情報が完全に合っているケースは稀ですが、主要なポイントに大きな齟齬がないかチェックし、相談者の希望や意向を伝えます。

 

「これ以上返済はしないので、介入を止めてください」と伝えます。

 

ある業者はこれを受け入れるかもしれませんが、中には納得できないと言う業者もいます。

 

そういった業者には、「具体的に何をすれば関与を止めるのか?」と交渉を続けます。

 

双方の合意点を見つけ、嫌がらせや取り立てを終わらせるよう努めます。

 

しかし、多額の金を取り立てた後もまだ返済を求めるような闇金業者には、断固として立ち向かい、関与を断ります。

基本的には闇金とは喧嘩しないほうがいい理由


もし弁護士や司法書士が闇金業者との交渉で対立してしまうと、闇金業者は報復として相談者やその家族、友人、職場などを狙ってくることがあります。

 

経験豊富な弁護士や司法書士はこのような闇金業者の性質を良く理解しており、適切に対処できます。

 

しかし、闇金トラブルの経験が少ない専門家が介入すると、場合によっては事態を悪化させてしまうことも。

 

ですから、私はこのサイト上で繰り返し、闇金問題に熟知した弁護士や司法書士に相談することの重要性を強調しています。

しつこい闇金業者には警察と連携して断固対応

「〇〇弁護士です」「●●司法書士の所属です」と電話で名乗ると、稀に猛烈に反発してくる闇金業者がいます。

 

実際のところ、20件中おおよそ1件はこのような扱いが難しい闇金業者に出くわすことがあります。

 

交渉だけで事態が収まらないときは、警察との連携を取り、具体的には警察が闇金業者へと直接電話をかけ、「これ以上の行動を取れば、法的措置を取る」と警告します。

 

 

さらに、もし被害者が職場や友人からの取り立てや嫌がらせを受けている場合、専門家として「〇〇さんは法的に問題はありません。我々が介入して対策をとっています」というように、周囲へのフォローを積極的に行います。

 

このような総合的な対応を行うことが、真に闇金問題に精通した弁護士・司法書士と言えるのです。

闇金相談の実績はウイズユー司法書士事務所の満足度が高かった

 

先月はウイズユー司法書士事務所の満足度が高かったです。

 

LINE闇金ツイッターの個人間融資からの取り立て
キャンセルしても勝手に振り込んでくる押し貸し
・借りてもないのに無理やり貸し付けてくる

 

など、どんな闇金のパターンも熟知しており、快く引き受けてくれます。

 

「心から戦うことを好み、完膚なきまで相手をたたきつぶす」

 

これがモットーです。

 

家族や職場の人にもバレないように、

 

 

「〇〇さんは闇金から借りているわけではない。どこからか個人情報を入手されて被害にあわれている」

 

と事情を説明してくれます。

 

闇金対策に失敗したくなければウイズユー司法書士事務所で間違いないです。

 

人情に厚く面倒見がいい先生なので私個人的にも非常に好感を持っております。

 

 

女性の闇金相談も無料で対応し解決後もサポート


ウイズユー司法書士事務所は

 

・ダンナに闇金からかりていることを知られたくない
・勤め先に知られたくない
・すでに周りに知られてしまってどうにかしてほしい
・裸の写真を握られている

 

といった女性の闇金相談も無料で受け付けています。

 

スタッフが深い悩みに寄り添ってくれるものですから、女性にしかわからない気持ちを汲み取り、あたたかい心で話を聞いてくれます。

 

解決事例も多く、相談してよかったという口コミもあります。

 

最近流行している「SNSの個人間融資」「ソフト闇金」「給与ファクタリング」「ひととき融資」にも対応してくれます。

 

最近では主婦などの女性の闇金相談件数が急増しています。

 

とくに対応や取り立ても優しいソフト闇金から借りる人が多数。

 

物価もあがることから、生活費は圧迫。消費者金融の審査も通らない。

 

違法とわかっていても闇金に手を出す生真面目な女性が後を絶ちません。

 

知り合いや家族にも「お金がない!」なんて言えない。

 

私も数百万円の借金をしていたのでお金を借りたくなる気持ちは痛いほどわかります。

 

親切にスタッフが対応してくれるので安心して、悩みを打ち明けることができます。

ソフト闇金の手口・審査


ソフト闇金の特徴は

 

・電話で連絡 ほとんど審査がない
・とにかく優しい対応
・長期間 利息だけ払わせる

 

という手口です。

電話で連絡 ほとんど審査がない

とにかく審査が緩い。

 

「ちょっと1万円だけ借りたいんだけど・・」

 

というとさっと貸してくれるソフト闇金が多い。

とにかく優しい対応

数年前は、闇金の取り立てと言ったらそれは怖いものでした。

 

しかし、今は取り立ても非常に物腰が柔らかい。

 

しかも、体調を気遣ってくれたり、ダンナとの悩みも聞いてくれるのです。

 

電話対応がやさしいのでついつい信頼してしまいます。

 

お金がなくても「少しくらい待ちますよ。一緒に返していきましょう」などと、ダンナさんよりも優しくされることもあります。

 

こうなるとなかなか弁護士に相談しづらくなります。

長期間 利息だけ払わせる

巧みな話術で完済させないように利息だけ支払わせます。

 

気づいたら数万円借りていたのが数百万も返していたというケースもあります。

なぜ女性はソフト闇金にハマるのか


女性の方がソフト闇金に手を出す理由として

 

・友達の食事を断れない
・こどもの教育のため

 

とあります。

友達の食事を断れない

人付き合いもよく律儀な女性は、友達のランチやお誘いは断りづらいものです。

 

ママ友と付き合っていくうちにお金をどんどん使い、借金をしてしまうのです。

 

また、冠婚葬祭や結婚式の祝儀など急な出費でソフト闇金に手を出してしまいます。

こどもの教育のため

こどもにできるだけいい中学校や高校、大学まで行かせたい!

 

という親心から闇金に手を出してしまいます。

 

はじめのうちは収入がそこそこあるのでお金が足りないなんてことはないのですが、社会情勢や会社のリストラなどで収入が激減。

 

クレジットカードのキャッシング枠も、消費者金融の限度額も満額。

 

こうなると闇金から借りざるを得なくなるのです。ウイズユー司法書士事務所はそんな女性の味方です。

 

プライバシーもしっかり保護してくれます。

 

絶対に見捨てることはありません。安心して相談してください。

 

 

 

闇金からの借入を整理してもブラックリストには載らない

銀行や消費者金融からの借入において、返済が遅れると信用情報機関(CICJICC)に滞納履歴が記録され、自己破産や任意整理を行うとブラックリストに載ることがあります。

 

しかし、闇金業者は違法に営業しており、信用情報機関に未加入のため、ブラックリストは存在しません。

 

したがって、闇金の借金を整理を行ったとしてもブラックリストに載ることはありません。

 

新たに金融機関からの借入やローンを組むことも可能になります。

 

ただし、闇金業者の間では借金をしている人の情報が共有されている場合があります。

 

しかしこのリストは法的な拘束力も効力も持っていないため、全く気にする必要はありません。

 

闇金業者と取引をしていること自体が違法行為であり、法的な問題に巻き込まれる可能性があります。

 

借金問題には早めの解決が求められるため、闇金業者に頼ることなく、公的な機関や弁護士などの専門家に相談することが重要です。

闇金相談を弁護士や司法書士にする費用の相場


闇金に強い弁護士の相談費用の相場は、着手金0円で3〜5万が相場です。

 

また、弁護士と司法書士とおられますが、費用に関してはやや弁護士のほうが高くなっています。

 

闇金案件の費用の相場は

 

弁護士:5万円
司法書士:3〜5万円

 

司法書士のほうが安いです。

 

安いからといって悪いわけではなく、

 

・闇金の解決実績があるかどうか
・闇金に絶対屈しないか

 

これが、失敗しない闇金対策のとても重要なポイントになってきます。

 

当サイトが強くおすすめする司法書士の闇金相談費用を表にしてみます。

 

  ウイズユー司法書士事務所 ウォーリア法務事務所 ふくだ総合法務事務所 エストリーガルオフィス
費用

着手金0円
1件あたり
55,000円(税込)

着手金0円
1件あたり
55,000円(税込)
(一括なら27,500円)

着手金0円
1件あたり
55,000円(税込)

着手金0円
1件あたり
44,000円(税込)

後払い・分割 可能 可能 可能 可能
対応地域 全国 全国 全国 全国
事務所 大阪市北区 大阪市北区 東京都目黒区 大阪市北区
ヤミ金以外の債務整理 任意整理のみ

 

2社以上の闇金業者から借り入れている場合、安くしてくれるケースがあります。

 

5件や6件と多くの闇金業者から借り入れると、弁護士費用もバカになりません。

 

上記の法律家はほんとに真摯に対応してくれます。

 

闇金の取り立てや嫌がらせを弁護士や司法書士に相談するポイント

闇金の嫌がらせや取り立てを相談する場合、1人の専門家だけでなく2つの事務所相談する方法もあり、この方法は闇金に強いかどうか比較できるので自分の債務状況にあった専門家を選べます。

 

選ぶポイントは、

 

・依頼して以降1円も返済させないか
・本気でヤミ金と戦ってくれるか
・リスクを承知で引き受けてくれるか

 

どうかです。

 

重要なことは、スムーズに解決するために、信頼できる事務所を選択するために、自分自身で見極めること。

 

多くの事務所が無料相談を受け付けているため、電話や対面で複数の専門家に相談することをお勧めします。

 

上記の事務所はヤミ金問題を得意としている司法書士で日本でも片手におさまるぐらいヤミ金解決の成功率が高い法律家ばかりです。

 

ウイズユー司法書士事務所の奥野 正智司法書士は闇金の相談件数が50000件を超えており、闇金のことを熟知したスペシャリストでヤミ金の成功率で選ぶなら一番オススメする法律家です。

 

また、ヤミ金だけでなく他の金融業者の債務も整理してくれるのはウイズユー司法書士事務所ふくだ総合法理士事務所エストリーガルオフィスで、アコムやプロミスなどの消費者金融の借金整理もバッチリやってくれます。

 

必ず取り立てや嫌がらせをを止めてくれ、闇金業者とバシッと縁を断ち切ります。

 

ヤミ金を放置しておくのは危険です。

 

1日でも早くご相談されることを願います。

まずは闇金に強い弁護士や司法書士に無料相談しよう

ホームページの問い合わせから電話もしくはメールで、いまの闇金の取り立て状況を相談します。

 

緊張しなくても大丈夫です。

 

弁護士側も慣れていますから、落ち着いてゆっくり話してください。

 

弁護士や司法書士から今の現状を聞いた後、どうするか具体的にアドバイスしてくれます。

 

もしこの弁護士・司法書士にお願いしたいなとおもったら、依頼します。

 

依頼しなければ本当に無料ですので、相談だけでも問題ありません。

 

費用は後払い分割したい方は、対応してくれるかどうかも確認しましょう。

 

そして、相談者の身を守るために、即日に闇金からの取り立てや嫌がらせを止める交渉をしてくれます。

 

闇金に強い弁護士や司法書士なら7〜8割は即日に解決でき、遅くても3日以内には闇金の催促が止まります。

 

闇金相談を弁護士や司法書士にする前に知っておきたいこと

闇金相談を弁護士や司法書士にする前にまず知っておきたいのが、闇金から借りたお金は法律で返さなくていいと、きちんと決められています。

 

元本さえも返す必要はないと最高裁で判決が出ているのです。

 

性格が生真面目な人ほど

 

・借りたお金は返さなくてはいけない

 

・約束はは果たさないといけない

 

と、闇金に高利息の返済を支払い続けます。

 

ご自身を責めないで、弁護士とともに闇金に立ち向かって欲しいと思います。

【闇金解決しない事例】相談してはいけない闇金弁護士・司法書士の特徴

ヤミ金被害を解決できたかの成功とは

 

・解決スピードが速い
・闇金業者に元金も1円も返さずに解決

 

これができる交渉スキルを持っているかどうかです。

 

この2つについてカンタンに説明しますね。

 

闇金解決するまでのスピードが速い

闇金の取り立てを素早く止める「解決スピード」も重要で、着手してからモタモタしているとヤミ金業者が足元も見てきます。

 

時間がかかると、

 

「元金だけ返してもらえればいい」

 

などと和解を提案してきますし、それならまだしも、

 

「あっこいつ経験のない法律家だな」

 

とヤミ金業者にすぐに見破られ恫喝してきます。

 

また家族や職場、近所の人にも請求します。

 

相手をビビらせ利息や元金を取り戻そうとするワケです。

闇金業者に元金も1円も返さずに解決できるかどうか

闇金に強い弁護士や司法書士に相談したとき、

 

「元金だけ返済すれば解決します!」

 

という弁護士事務所は、一見解決したかのように思いますが、これは闇金対策の失敗例です。

 

本来は違法な闇金業者には1円も払う義務はないのです。

 

それが自分の代わりに立ち向かってくれるであろう法律事務所側が闇金相手にビビってしまい、

 

「元金を払えば解決できるだろう。。。」

 

と弱腰になっているのです。

 

これだとまたひどい取り立てがくる可能性があります。

 

ほんとうに闇金に強い法律家なら、警察と手を組んで闇金業者ごとぶっ潰します。

 

地元の家から近い地域で、闇金の取り立てを止めてくれる弁護士を見つけ相談しても失敗することが多々あります。

 

理由は弁護士や司法書士でも得意分野があるからです。

 

 

医者でも内科が得意、外科が得意と専門分野があるのと同じです。

 

闇金対策の経験や実績がなくても弁護士も商売ですから受任するだけしてお金を取るケースがあります。

 

でも闇金は専門分野じゃないからどうすればいいかわからない。

 

そのまま放置することもまれにあります。

 

もし闇金の解決がヘタな弁護士や司法書士に依頼すると

 

・取り立てが一向に止まらない
・家族にまだ取り立てがくる

 

などさらにヒートアップします。

 

 

ほんとに中には容赦ない闇金業者もいますよ。

 

これができるのがウイズユー司法書士事務所ウォーリア法務事務所ふくだ総合法務事務所エストリーガルオフィスです。

 

確実に闇金からの取り立てをピタッと止めるためにも早めに相談しましょう。

 

相談するときは、隠さずに借りているヤミ金業者のリストをすべて伝えることが大切です。

 

「お金を貸してくれるところが無くなって困るから」

 

などの理由で、隠しても裏ではつながっているケースもありますし、もしヤミ金業者側に知れわたると、

 

「おまえはうそつきだ」
「それでも人間か」

 

などそれを武器に揺さぶりをかけてきます。

 

全部打ち明けましょう。

 

闇金の取り立てや嫌がらせ解決して縁を断ち切る方法は?

闇金に強い弁護士側も最初から「闇金は犯罪者」という先入観で手荒に扱うのではなく、普通の企業に連絡するのと同じように丁寧な対応から入るという考え方の人も多いのです。

 

平和的解決を目指す方があとあとトラブルを引きずりにくく、依頼者の利益に沿っている解決方法になるからです。

 

闇金側の対応もひとくくりに考えることはできず、取り立てをやめさせるための電話した時のリアクションは業者によってさまざまです。

 

 

みんながみんな、やくざ口調でしゃべるわけでもなく、「本当に闇金?」と疑うくらい丁寧なところもあります。

 

弁護士が連絡すると

 

「法律家が出てきたのではもう仕方ない。」

 

と観念することもありますが、一方で、SNSの個人間融資や、LINEだけでお金の貸し借りをする闇金のように活動拠点を持たず実態がつかめないような業者ほど最初から喧嘩腰です。

 

暴言を吐いてくることもあります。

 

 

闇金側も、下手に弁護士を敵に回すと使用している口座の凍結などされることになるため、法律家の介入を確認した時点でその借り手から手を引くという方針を採ることもありますが、弁護士が連絡してもまったく意に介さないような業者もいます。

 

このような場合は、相手の出方によっては怒鳴りあいのような状況になることもありますし、言ってもきかない相手であれば

 

実際に警察への届出、口座の凍結、使用している携帯の停止など実力行使に踏み切ります。

 

ただ、一般的にあまり良くないとされるのは闇金側にお金を払って和解するというものです。

 

もともとが犯罪行為である闇金には元本も含め、一銭も払う必要がないわけですから、特別な事情がない限りは法律家としてそこだけは妥協せずに解決することが望ましいのです。

 

最近はとくにキャンセル用請求被害、押し貸し、ソフト闇金の取り立て相談が多い

闇金からの借入れをキャンセルしたが勝手に振り込まれる被害

ヤミ金被害の相談の中でダントツ多いのが「キャンセル料請求被害」です。

 

・闇金から借りようとしたがやめた

 

・闇金と知らなかったから融資を断りキャンセルした

 

場合、「キャンセル料払え!」と取り立ててきます。

 

 

闇金に強い法律家に聞いたところ100件の相談に20件はこのキャンセル料に関する悩みです。

 

ソフト闇金」とは、外見上は「先払い買取現金化」や「後払い現金化」、「ギフト券買取現金化」などの合法的なサービスを提供しているかのように見せかけつつ、実際には違法な貸金業務を行う業者を指す。

 

このような新たな形の闇金の増加により、被害は日々増加しているのが現状です。

ツイッターの押し貸し被害

また、最近特に多いのが、ツイッターなどに書いてしまった自分の銀行口座に闇金が勝手に入金し、違法な金利を取る押し貸し被害がかなり増えています。

 

*銀行口座教えてはダメです!

 

ほんと安易にご自身の銀行口座をツイッターに載せる人が多すぎます^^:

 

 

 

闇金の取り立てがやさしい「ソフト闇金」

ソフト闇金とは、対応がやさしい闇金業者のこと。

 

給与ファクタリング」や「先払い買取現金化」、「後払い(ツケ払い)現金化」の被害も急増しています。

取り立ても厳しくなく、金利も低めとうたっているが、実際は異なることが多い。

 

最近は、マメに連絡を取り親身になって人生相談までもしてくれる業者もいます。

 

 

こうなると感情が入ってしまい、なかなか闇金から抜け出せなくなります。

 

中には借りたいという人もおられるかもしれません。

 

しかし、注意したいのが、闇金業者と自らうたっているにも関わらず、借りた場合、借りた側も罪に問われることがあります。

 

知らなかったでは済まされないのが最近の傾向です。

 

以前は、「知らなかったんだから仕方ない部分もある」という情状酌量がありましたが、昨今は厳しい目で判断されます。

 

警察に被害の相談をしても、自分自身がきっかけを作り出しているのでなかなか思い通りの対応をしてくれません。

 

闇金はホームページで融資の勧誘をしていることが多く、「闇金業者は違法行為をしている組織」と記載している業者がほとんどですので、安易に申し込みをするととんでもない結果になりかねません。

 

絶対にソフト闇金や「給与ファクタリング」「現金後払い化」に手をださないこと。

 

すでに借りてしまっていて不安な方は、ウイズユー司法書士事務所にまずは無料で相談しましょう。

闇金に身に覚えがない 知らなかったではすまされない昨今の闇金事情

闇金から見た一番おいしい客というのは、いつまでもズルズルと引っ張れる人、言われるがままに支払ってくれる人です。

 

つまり、性格的に言えばまじめで、他人の言うことを信じやすい純粋なタイプの人は彼らとの付き合いを長引かせてしまう傾向があります。

 

借りたものは返さなければならないという正義感が強く、どうしてこんなに利息を払わなければならないのかと冷静に振り返るゆとりもないほど困窮しているのが普通です。

 

そして「正規の業者が貸してくれないのに貸してくれるんだから、それだけでありがたい」と考えてしまい、利息だけでいいという言葉に恩を感じて、ますます業者を裏切れないという心理状態に陥りやすいのです。

 

このようになかなか返済させてくれない闇金を解決するには闇金専門の司法書士に依頼するしかありません。

 

警察に相談するという方法もありますが、最近は闇金と知らなくても借りている人には厳しい目で見られます。

 

以前までは、情状酌量もあり、借りた側が被害者という見方もありましたが、世間の目は冷たく風当たりは強いです。

 

知らなかったでは済まされない世の中になっているのが実状です。

コロナ禍での収入減、闇金利用者増加の懸念

コロナウイルスの感染拡大による社会的影響は広範で、経済面での打撃も甚大です。

 

2020年に警視庁が記録した闇金関連の被害者は17,417人だったが、2021年にはその数が6.7倍の117,689人に増加したという。

 

被害の総額も、2020年の約43億円から2021年には約94億円と、2倍以上に急増しています。

 

だが、これらの数字は公に知られているだけのもので、実際の被害はさらに深刻である可能性が高いです。

収入減の背景

コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックは、世界中の経済に深刻な影響を及ぼしています。

 

感染防止策としてのロックダウンや緊急事態宣言により、多くの企業が営業を制限したり、一時的に閉鎖したりしています。

 

これにより、従業員の雇用や収入にも影響が出ており、個人の生活費に対するプレッシャーが増しています。

闇金への手を出す人が増えている

収入減を受けて、多くの人が資金繰りに苦労しています。公的な支援が不十分であるか、手続きが煩雑であるため、一部の人々が闇金に手を出してしまっています。

 

これは非常に危険な傾向であり、将来的な金融的な健康に悪影響を及ぼす可能性が高いです。

 

闇金は違法な貸金業者であり、高い利息で貸し付けを行います。借りたお金を返すのが困難になると、過剰な取立てや嫌がらせが行われることもあります。

対策としてのポイント

公的支援の利用
コロナ禍における公的支援制度を活用するようにしましょう。これには失業保険や生活保護などが含まれます。

 

情報収集
信頼性のある情報源から最新の情報を収集し、適切な判断を下すことが重要です。

 

相談先の確保
経済的な困難に直面した場合、地域の福祉事務所や消費生活センターなど、適切な相談先に相談しましょう。

 

金融的な苦境に陥った場合、冷静に行動し、適切なサポートを求めることが重要です。闇金などの違法な手段に頼ることなく、法的な手段で解決策を探るべきです。

闇金の取り立てに恐れないで。1円も支払う義務はない

返済能力を超える借金を抱え、返済のためにまた新たな借金を重ねる多重債務者の悲劇が伝えられ、それなりの対策が進められてきました。

 

しかし正規の金利は引き下げられ苛烈な取り立ては影を潜めたように見えても、ものやわらかな態度で違法な高利を貪り続けるヤミ金の手口がはびこるなど、

 

借金地獄に苦しむ人の数は尽きないように思われます。

 

法律ができれば,その抜け道を探り,知識に疎い素人を巧妙に餌食とする悪知恵もはびこるのが常です。

 

そうした手合いにかかれば,多くの人は法律や行政・警察が自分を守ってくれることすら知らず、ただ違法・不当な収奪に甘んじる状況に陥ってしまいます。

 

当サイトは偉そうかもしれませんがそのような人々にぜひ自らが救われるべき存在があることに気づいていただきたく作成しています。

 

自分を守ってくれる法律や制度をよく知り、違法・不当な境遇から必ず脱するという意志を持つことができれば,救いの方策は必ず見つかり、そのための支援は必ず得られるのです。

 

「借りたお金はなんとしても返す」

 

「どんな高利でも約束した以上は支払う」

 

そういう生真面目な人ほど、悪質業者の違法な手口の犠牲になりやすいといえます。

 

借りたお金を返すなというのではありません。

 

違法な高利は支払わなくてよい、暴力的な取り立てにじっと耐えている必要はない。

 

そのような当たり前の権利をきちんと知っていただき、決して悪質業者の手口に乗せられることのないようにしていただきたいのです。

闇金の相談先の弁護士・司法書士に関するQ&A

電話による闇金の相談事例を教えて

*実際に闇金被害にあわれた方の相談内容です。(東京産業労働局のHPより抜粋

 

インターネットでビジネスローンの情報サイトを見て、メールで申し込みを行った際に、融資の前提として保証金を要求され、100万円を支払ったが、指定されたローンが受けられない状況です。これは問題があるのではないでしょうか。
(自営業、女性、年齢不明)

 

正規の金融機関から融資を受けられなかったため、ヤミ金融と認識している業者に25,000円の融資を依頼した際、迷っている間に8,000円が突如銀行口座に振り込まれた。その結果、2年にわたり、毎週高い利息を支払っている状況だ。
(女性、年齢不明、職業未定)

 

私の会社に融資に関するFAXが届いた。その中で金利1%との条件が書かれており、700万円の融資を受けることを考え、FAXに記載された番号に連絡を取った。120回の分割返済で、月々6万8千円という返済プランを提示された。仮契約を進める中で、印紙代や保証料として約40万円を要求され、指示された個人名義の銀行口座に振り込んだ。契約解除すれば先に支払った額が返金されるとの説明を受けていたが、その後、業者との連絡が取れなくなってしまった。
(男性、40代、自営業者)

 

知らない人から携帯に事業資金900万円の貸付の勧誘があった。直接会った際に、私の運転免許証、商業登記簿、通帳を見せることになった。そして、最初の取引として信用を築く目的で20万円を渡して、1週間後に56万円として返してもらうことを求められた。
(男性、50代、運転手)

 

資金が必要だったため、SNSの情報を基にメールを送ったら、返信が来ました。その後、プライベートなSNSへのやり取りに移行しました。融資をお願いしたら、預け金や書類作成料として、個人の銀行口座に何度かに分けて合計100万円を振り込むよう指示されました。しかし、約束された融資は一向に行われず、預けた金は融資時に返されると言われていましたが、融資が行われないのでお金を返してほしいと頼んでいますが、返されていません。どのような対応をすべきか悩んでいます。
(女性、不明、主婦)

 

融資を受ける前に、保証金や手数料などの名目でお金を振り込むよう要求される行為は、詐欺行為の可能性が高いです。さらに、勝手に口座への入金後に強制的に返済を求める「押し貸し」、または正規の業者の名を騙ったり架空の登録番号を使い不正な融資をする「なりすまし」は、ヤミ金融の典型的な方法と言えます。

 

弁護士と司法書士どっちに闇金相談したらいいの?


闇金問題に直面した際、弁護士や司法書士のどちらに相談すべきかは、多くの方が悩む問題です。

 

弁護士と司法書士の主な違いは、司法書士が取り扱うことのできる闇金からの借金の金額に制限(140万円以下の少額民事)があるのに対し、弁護士はそのような制限がない点です。

 

しかしながら、通常、闇金から140万円を超える大額を借りるケースは稀です。

 

そのため、闇金問題を解決する際には、弁護士と司法書士のどちらに依頼するかの違いはあまり重要ではないといえます。

 

最も大切なのは、その専門家が闇金問題の解決経験が豊富であるか、また専門的にその問題に取り組んでいるか、そして依頼者の立場に立った適切なアドバイスやサポートが得られるかどうかです。

闇金相談リンク先

 

 

著者,監修者

法律ができればその抜け道をさぐり知識にうとい素人を巧妙に餌食とする悪知恵がはびこるのが常です。

多くの人は法律が守ってくれることを知らず、不当な取り立てに悩まされてしまいます。

貴真面目な人ほど悪質業者の手口の犠牲になりやすいです。

当たり前の権利を知っていただき是非解決してください。

 

【免責事項】

サイト上で表示されている画像や口コミなどは、過去の弁護士や司法書士事務所からの情報を基に掲載しています。これらの情報は時間の経過により変更や削除されていることがありますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。また、掲載内容は予告なく変更される場合や取りやめとなることが考えられます。最新の詳細は、各事務所の公式サイトをご参照いただきますようお願いします。

 

関西大学ファイナンスコースを専攻し卒業。金融を学び、FP2級の資格を持ち、WEBサイトを運営している40代。

 

■参考サイト

経済産業省

日本弁護士連合会

大阪司法書士会

日本司法書士連合会

ヤミ金融対策法の解釈について

 

当サイトに掲載されている弁護士は、日本弁護士連合会、司法書士は、日本司法書士会連合会に登録されています。